2017年4月28日 (金)

ゴールデン・ウィークのカレンダーです

申し訳ありませんが、

5月4日は厨房設備の工事の関連でお休みを頂きます。

2017_4_2

2017年4月27日 (木)

No.603 ゴールデンウィークの営業

一週間、通常営業は、色々あったけれども、

何とか終えることができました。

シェフと私と二人では、できることにも限界があり、

時々ヘルプに入ってくれた元の浅野屋スタッフには

ずいぶんと助けてもらいました。

ゴールデンウィークの合間に電気工事や、冷蔵庫の増設などをして、

もう少しお客様への対応が出来るようにしたいと思っています。

  ゴールデンウィークの営業
 
4月27日(木)、28日(金) ディナーのみ

  29日(土)、30日(日) ランチ、ディナー

5月1日 (月) ディナーのみ

  2日(火)、3日(水) 定休日

  4日(木) 臨時休業

  5日(金)、6日(土)、7日(日) ランチ、ディナー

  8日(月)ご予約満席

かなり変則で、申し訳ございませんがよろしくお願いします。

家の小さな庭でも、春の花が咲いています。

S006

S005



.

2017年4月22日 (土)

No. 602 無事終了オープン初日

2017年 4月21日 浅野屋洋食店 オープンいたしました。

お昼頃から以前のスタッフお二人のヘルプ。

次々と届くお祝いのお花に恐縮しながら準備を始めました。

S017

S021

夕方お二人が帰りいよいよシェフと私二人しかいません。

始めのご予約のお客様が5時過ぎにいらしてから、続々とお客様が。

生ビールにワインと快調に開いて行きました。

シェフも料理のサービスに出たり、大変だったけれど、

何とか無事に初日の営業を終えることができました。

土曜日もすでにご予約満席でご迷惑をおかけしますが、

よろしくお願いいたします。

先ずはご報告まで。

S020

いただいた綺麗なお花や美味しいお菓子、珍しいワインにも、

それぞれの方の個性が表れていて、

感動ものです。全部ご紹介できなくてごめんなさいね。

S018

S037

S026



2017年4月20日 (木)

No.601 戦々恐々 ご予約満席

いよいよ4月21日(金)17時30分 

新、浅野屋洋食店がオープンします。

そしていきなりごめんなさい、ご予約満席です。

S018

一週間プレオープンをしてみて、少しずつ動きやすくはなってきたものの、

厨房は狭さとの戦いです。また、基本的にシェフと私、二人なので、

今までのようにお席を回転できそうにありません。

21日(金)、22日(土)はご予約満席となりました。

また、5月8日(月)もご予約満席です。

4月23日(日)はまだ大丈夫です。

しばらくはメンチボールとエビフライに数種のオードブルを中心とした

限定メニューとなること、ご容赦下さい。

それにしても、皆さんからのご予約の反響の凄さには驚きました。

さらに前を通る御近所さんたちも次々「いつから?来るね」と

お声をかけていただき、ありがたいこと。

あまりの反響に私達は戦々恐々としています。

ちゃんとできるかな?心配しながら、メチャクチャ働いた一週間でした

色々と不都合もあるかと思いますが、

これからも変わらずよろしくお願いします。

おいしいものを良心価格で、

食べて元気の出るお店 

浅野屋洋食店

S014

お心のこもったお祝いを頂戴し、ありがとうございます。

全部はご紹介できなくて、申し訳ありません。

S022

S012

S013




2017年4月13日 (木)

No.600  プレオープン初日

新店舗の工事完了の後も何かと不具合が出てきて、

11日の夜まで果てしない、補修や掃除や片付けに追われました。

12日からのプレオープンを前にどうなることやらと思ってましたが、

11日の夜にシェフと二人でメンチボールの仕込みをして、

やっと少し先が見えてきました。

メンチの仕込み後に「あー、やっと日常が戻って来たな」ホッとしました。

シェフもやっと白いコックコートを着て、同じことを言ってました。

そして、12日から1週間ほど、プレオープンです。

お料理を作り、下げて、洗って、本当にできるのか練習しながら、

オープンに備えます。

Sa005



初日の12日は私の弟が名古屋に仕事で来ることになっていたので、

お仲間7名で始まりました。

初生ビールプレモル

S017

カウンター、テーブル席とお客様との距離が近く良い感じです。

010

心配していた、換気扇の大きな音も、飲んだり話したりで、

気にならないとのこと。私たちは作業動線が良くわからずあっちこっち、

ウロウロでしたが、何とか二人でやれそうでした。

S012

明日は、元の浅野屋のスッタッフファミリーの方たちにご意見を聞きます。

皆様にはいましばらくお待ちをお願いいたします。

3月13日に工事が始まって、1ヶ月。掃除や引っ越し、

工事とたくさんの方にお世話になりました。

S013

引っ越し荷物を荷ほどきして、すべての食器や器具を洗ってくれた、

元のスタッフのIさんYさん、お二人がいて、「浅野屋」と、

しみじみ思いました。

自分のことのように心配したり、喜んだりで、本当に心強かったです。

馴染みの業者さんの顔も揃い、新浅野屋、いよいよ始動です。

浅野屋洋食店 4月21日(金)5時半オープン

052ー741ー5080

是非ご予約下さい。


.


2017年4月 8日 (土)

No.599 移転開業のお知らせ

長らくお待たせしましたが、ようやく開業の準備が整ってきました。

  2017年4月21日(金)5時30分

開業致します。

浅野屋洋食店

名古屋市千種区内山2ー2ー4コーポ桂1階

052ー741ー5080

営業時間  平日 5時30分~9時半オーダーストップ(10時閉店)

   土日 ランチ11時半~1時半オーダーストップ(2時閉店)                                 ディナー5時半~9時半オーダーストップ(10時閉店)

定休日   火曜水曜 

基本的に定休日は従来と変わらず、夜のみの営業。

土日のみ、ランチ営業ありです。

ただし、ランチは4月29日より始めます。

お料理の内容は従来と大きな違いはありません。

初めは限定メニューになるかと思いますが、よろしくお願いします。

カウンター席8名、4人掛けのテーブル席が2つ、

合計16席の小さな店です。ご来店にはぜひご予約下さい。

最寄り駅は、今池駅3番出口からまっすぐ北へ徒歩6分

「リカーマウンテン」さんの横をまっすぐ歩いて、 

中華料理の「龍美」さんの大きな看板が見えたら右へ、直ぐです。

お車は店の前の道沿いなどにコインパーキングが数ヶ所あります。

一部パーキングサービスもございます。

最寄りの都通り2の交差点が右折禁止なので、ご注意下さい。

ただいまご住所をいただいた方に案内状を送付中。

ただ、すごくたくさんなので順次発送中です。

また漏れがあるかもしれません。ご容赦下さい。




2017年3月30日 (木)

No.598 工事完了

内装工事が完了して、29日はいよいよ、厨房器機の納品がありました。

S011

限られたスペースにガス台や流し台や冷蔵庫など、

たくさんのものを入れるので、何度も打ち合わせをしましたが、

配線、配管それぞれにあり本当に大変でした。

具合によってはその場でステンレスの板を切ったりしながらの作業は、

日暮れ近くまで続きました。

やっと納め終わったら、

担当の方が「やっぱり厨房ができると決まりますね」とにっこりされました。

シェフはいよいよ形になってくると「あー嫌だな。責任が重いな」と

今からプレッシャーを感じている様子。

S012

私も疲れているのに、朝早く目が覚めたり、緊張してきました。

搬入しているとお客様のYさんが、「運転していたら看板を見つけた」と

飛び込んできて下さいました。Aさんからもお電話が、またメールがと、

皆さん心待ちにして下さっていて、本当に責任重大。

明日はコンテナハウスからの荷物の引っ越しです。

プレオープン、オープンはもう少しお待ち下さい。

だ動力の開設や電話の取り付け、コンセントの治してなどの後、

やっと仕込みができる状況となります。

オープンは4月20日前後を予定しています。

目下、案内も作成中。すごく多忙な毎日です。


.


2017年3月26日 (日)

No.597 着々と

内装工事もあと少しで完了。日曜日は工事がお休みなので、

今日も1日掃除に行きました。

3月末には厨房機器も入り、出来上がりそうです。

電話機の取り付けや動力の開設など、

4月にならないとできないこともあり、

オープンは20日前後となりそうです。

決まり次第お知らせします。

今日は日程のご案内を数人のお客様にしたところ、

皆さんが心待ちにしてくだっさっていて、ありがたく、嬉しかったです

そうそう、名前は昔の名前で出ています。「浅野屋洋食店」です。

メニューも大きくは変わりません。

定休日は以前と同じ火曜、水曜です。基本的にディナー時営業で、

土日祝日のみ、ランチ営業を予定しています。

今、ご案内状を作っています。4月始めには発送予定です。

厨房機器が入ったら、店内の写真もアップしようと思っていますので、

お楽しみに。


.

2017年3月20日 (月)

No.596 癖になっちゃった

お掃除箇所のあまりの手強さに、

知り合いのプロの掃除やさんにヘルプの電話。

すごく忙しくて行けなくてごめんなさいといいながら、見にきてくれて、

コツを伝授してくれました。

曰く「油汚れは洗剤を吹き掛けた後、放置して、弛んだら、

ホースでお湯を流せば必ず取れる。

決してこすってはダメ」とのことでした。

さらに、「油汚れで滑って危ないから高いところに登ってはダメ。

お父さんも料理を作らないといけないから、登ってはダメ」とのお達しです。

その上、下からでも掃除できる道具を貸して下さると言うことです。

日曜日は工事が休みなので1日掃除をする予定ですが、

道具は間に合いません。

お湯もまだでないけれど、油汚れを緩めるなら洗剤を吹き掛けた後、

ラップでおおってみてはどうかなと、試しにやってみると、

すごい、するするととれましたよ。

高いところはハンディモップに洗剤を付けて届く範囲をやりました。

登ってはダメと言われながらも、汚れが取れると嬉しくなり、

シェフは脚立のひとつ、二つを登って上までラップをかけてくれたので、

厨房のステンレスはピカピカになりました。

S007

さすが、プロの言うことは聞いて見るものです。

日暮れて、帰る頃には二人ともすっかり嬉しくなりました。

どうやら、磨き癖がついたみたいで、

家に帰っても電話をしながらガス台を、

お茶碗を洗ったついでにやかんにセスキ水を吹き付けごしごし。

シェフはアンティークショップで買ったフックをピカピカに。

二人であちこち磨いています。

忙しい中、親身に教えてくれたNさんに本当に感謝です。

昨日の夜、眠くてふらふらしながら洗濯機をかけて、

朝、洗濯機を開けてびっくり !

洗濯機の真ん中にお風呂の洗面器が入っているではありませんか。

ってことは、間違って入った洗面器も一緒に

洗濯機の中で回っていたということ ! 

洗面器がすごくきれいになっていて、洗濯機の威力を実感しました。


2017年3月18日 (土)

No.595 自分たちの店にするために

看板が付き、内装工事が始まり、あわただしくなってきました。

先に入っていた厨房器機を取り外してもらった後、

厨房の掃除を本格的に始めました。

高いところも脚立に乗り、ごしごし。

でも、天井に近いところは、さすがに怖いです。

主婦力を発揮して、伸縮性のハンディモップに雑巾を取り付け、

洗剤をスプレーで振りかけて擦って、油汚れを取ったり。

すべては自分たちではやりきれないまでも、シェフと二人で、

こすったり排水溝の掃除をしたり。

たいへんだけど、きれいになると、

「ビフォアー、アフター」と顔を見合せ嬉しくなり、

段々自分たちの店になるんだという実感が沸いて来ます。

掃除をしながら、シェフに「今までどこの厨房がきれいだった?」と

聞いてみると、

即座に「コート ドール。すべてがピカピカだった」という返事。

えっっ? 私はすっかり忘れていたけれど、

東京三田にあるフレンチの名店コートドールに食事に行った際に、

シェフの斎須政雄さんの著書にサインをお願いしたことで、話しが弾み、

厨房を見せていただいたとのことです。

私より一緒に行った娘がはっきり覚えていました。

ピカピカの厨房は斎須シェフの仕事に対する心の現れです。

家に何冊かあった斎須シェフの本はどれも面白かったことを思いだし、

「あ、それブログに書こう」というと、慌てたシェフ。

「自分の厨房を見たいと言われたら、困るな~」と、頭を掻いてました。

でも、二人でコツコツやってるから、初心忘れず、

これからも、掃除に励みます。

綺麗なことは気持ちの良いことです。


  「一見ありふれたもののようではあるが、

いったん口にするとその鋭さに圧倒される。

本当にいいものはなんでもないように普通の顔をしていて無駄がない。

こんなのが、僕の理想型です。」 斎須政雄「十皿の料理」より


今日は消火器やごみネットなどの地味なものの買い出し、

そして、保健所に開業申請に行きました。

S026

S008

店から徒歩5分くらいのところにある千種公園と通勤路の青空。

千種公園のユリ園は、開業後の5月下旬から6月に見頃を迎えます。

緑一杯の大きな公園を通って、店に向かいます。心のなごむ一時です。





«No.594 看板です