« ほうれん草の花 | トップページ | 食いしん坊は考える »

2012年5月21日 (月)

永遠の高校三年生

5月19日土曜日の夜は、シェフの出身高校3年1組の同窓会が当店で開かれました。

実に40年ぶりとのこと。

日にちが迫ってくると、ドンドン参加者が増え、結局貸し切り営業となり、多くの皆様にご迷惑をおかけしました。

団塊世代の直後でもあり、当時は1クラス50人強、11クラスあったとのこと。

81歳にして、かくしゃくたる先生も含め、20名近い参加となり、大変盛り上がりました。

大勢の中でもまれ、皆、それぞれの人生を切り拓き、歩んできた世代は、バイタリティあふれ、少し下の私からはうらやましくもあります。

「奥さんはどうして浅野君と結婚したの?」 「どうして?」「なぜ?」 「なぜ?」

攻勢をかわしながらの接客は一苦労。

ま、人生いろんな出会いがありますよね。

シェフの卒業年は大学紛争中、ただ一回、東大入試が中止になった年。

高校の卒業式も大いにもめて、それが、中日新聞一面にのったとのことで、先生もその頃のこと、懐かしくも、現場の混乱のことなど、昨日のことのようにお話しされました。

良き師、良き友、良きお酒(ビール、ワイン、日本酒、焼酎と誰もギブアップせず、延々続きました)に恵まれ、誰もが楽しい一夜になったようでした。

« ほうれん草の花 | トップページ | 食いしん坊は考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637385/45340519

この記事へのトラックバック一覧です: 永遠の高校三年生:

« ほうれん草の花 | トップページ | 食いしん坊は考える »