« 盛り上がった歌声サロン | トップページ | クリスマス料理仕込み中と連休のお知らせ »

2012年12月15日 (土)

作り続けているもの… くるみとチーズのサラダ

004

2月に始めたブログもなんと101号を迎えました。

100号で自分でパソコンを打ってと思ってた考えは甘かったですが、

忙しい時間をやりくりして、毎日パソコンの前へ座るようにしています。

そして100号には「くるみとチーズのサラダ」の話を書こうとずっと思ってました。

約30年前にシェフが小さなフランス菓子の店を始め、

そして料理もお出しするようになった頃から、

ずっと作り続けているのがオードブルメニューの「くるみとチーズのサラダ」です。

たっぷりのサラダの上に、3~4種類のフレッシュチーズ、くるみ、干しいちじくをのせて、

一緒に召し上がっていただきます。

サラダの上にチーズを乗せただけの何気ない料理ですが、ずっと続いているのは、

それなりの訳があるのだろうと思えます。

固定ファンも多く、たくさんの人の口に入れば、料理はこなれてきて、

必要なものだけが残り、それなりの風格というようなものがでてくる気がします。

毎日チーズを触っていると、熟成が進み、「あっ、今日これが食べ頃、

すごく美味しくなってきた」と思う時があり、すかさず、お客様にお勧めしています。

私には愛着のある一皿です。

でも、ここ数年、以前ほど美味しいチーズが少なくなった気がしてました。

扱っている業者さんでも、店頭に並んでいるチーズでも、同じようなものばかりになり、

以前のように、面白いチーズが手に入りにくくなってる気がしていました。

シェフもずっと考えていて、先日、気になっていたチーズ業者さんに尋ねてみました。

すると、リステリア菌などの食中毒があったため、輸入規制が厳しくなり、

殺菌した牛乳で作ったチーズしか取り扱えなくなったとの

こと。私たちの疑問は解けたけど、あまりうれしくないことになってました。

そんな中でも工夫を凝らし、出来るだけ良いものを扱おうとしている業者さんを選んでゆ

きたいです。

価格にも制限があり、厳しいけど、皆に食べついでいってもらえる、美味しいものを

これからも作り続けていきたいです。

くるみとチーズのサラダ  997円

写真はAOCカマンベール、バルミジャーノレッジャーノ、ミモレットなどです。

他にも、シェーブルやウオッシュ、ブルーチーズなども入ります。

浅野屋洋食店 http://www.geocities.jp/asanoya15/

« 盛り上がった歌声サロン | トップページ | クリスマス料理仕込み中と連休のお知らせ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637385/48329234

この記事へのトラックバック一覧です: 作り続けているもの… くるみとチーズのサラダ:

« 盛り上がった歌声サロン | トップページ | クリスマス料理仕込み中と連休のお知らせ »