« 盛況御礼 名古屋名物料理フェア | トップページ | 桜、鳥、春満開  その1 »

2013年3月29日 (金)

カレーの壺

S006

ラベルが怪しいこの瓶。新聞で「カレーの壺」という商品があることを知り、探してました。

新聞には、日本人がカレーのルウを使って、

気軽にカレーを食べていることを知ったスリランカの方が、

試行錯誤の末、ペースト状のカレーの元を作ったそうです。

それが大ヒットし、

その日本版(日本人の口にあうようにしたもの)をフェアトレード商品として、

扱っているとの小さな記事でした。

どこに売ってるのかな?と思っていると、

意外にも大手ショッピングセンターのおしゃれなセレクトショップで雑貨や洋服と一緒に

ならんでました。

ラベルは怪しいけど、中身は本格派。

チキン入りのトマト風味カレーを作ってみたところ、

スパイスがとてもいい香りで、たちまちインド料理店風になりました。

一瓶609円は一度に8皿以上作って、2回分でき、とっても安く感じました。

面白く、美味しいもの発見!また買います。

次回はココナッツミルクを入れて作ってみます。

カレーの壺は賄い限定、従業員限定、残念!

S005

« 盛況御礼 名古屋名物料理フェア | トップページ | 桜、鳥、春満開  その1 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637385/51001109

この記事へのトラックバック一覧です: カレーの壺:

« 盛況御礼 名古屋名物料理フェア | トップページ | 桜、鳥、春満開  その1 »