« おお、ガスパッチョ! と 連休のお知らせ | トップページ | ブルーベリージャム »

2013年9月 6日 (金)

清見高原

今日、シェフの友人から高山市清見高原産のクレソンが届きました。

クレソンはきれいな水辺に古くから育つ薬用植物。少し山へ分け入ると、

沢の木陰にひっそり白い花をつけて咲いていたりします。

肉料理の添えものとして、よく使われるこのクレソン栽培を、

定年退職後の自分の仕事にした友人。社会人としては、華やかなマスコミ関係で、

常に走り続けていた彼が、なぜクレソンを? 

シェフの疑問は、次回お会いした時に、ご本人からたっぷり聞かせてもらうことにして、

さて、そのお味は?

S017

これまでがまた、いたってクレソンらしいクレソン。

辛くて、苦くて、市場に出回っているものとは一味も二味もちがいました。

しかしここが難しいところで、この風変わりな野菜をメインにしようとしても、

辛くてたくさん食べられず…。この風味こそが命であり、難しい点。

真っ先に思いつくのは、クレソンのスープ。

ちょっと大人向けの味か? おひたしもいけるので、クレソン入りのキッシュ。

ペーストにして、クレソンのムース。

わさびアイスがあるのならクレソンのソフトクリームなんかどうかなぁ。

と、まあ、色々思いつきはしたけど、今回到着分はさっさっとサラダに入っています。

辛くて、苦い大人の味でサラダにアクセントがついています。

チーズも東京から入荷。

S004


今回はアイルランドの黒ビールにつけこんだ「ポーター」という

珍しいものが入っていました。

他に私の大好きなシェーブルに干しブドウがついた「ローヴ デ ガリッグ」というチーズも。

「チーズ盛り合わせ」や「くるみとチーズのサラダ」945円でお召し上がり下さい。

もちろんクレソンもたっぷり入っています。

« おお、ガスパッチョ! と 連休のお知らせ | トップページ | ブルーベリージャム »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637385/53159877

この記事へのトラックバック一覧です: 清見高原:

« おお、ガスパッチョ! と 連休のお知らせ | トップページ | ブルーベリージャム »