« No.238 逆輸入?金時人参 | トップページ | No239 Ver2 雪の日のバレンタインライブ »

2014年2月16日 (日)

No.239 雪の日のバレンタインライブ

アメリア ボサノヴァ ライブディナーの日は、まさかの再びの雪。

キャンセル必至の雪模様でしたが、なんとか開催にこぎつけました。


バイオリンとアコースティックギターの「G線上のアリア」で静かな始まり。

S026

おなじみ「イパネマの娘」や哀愁の中にもコミカルな「Tico tico no fuba」、

そして濱島さんのオリジナル曲 「渡り鳥の歌」をアメリアさんが歌い上げ、一部終了。

S048

去年のライブの時には少しついてただけの歌詞が全曲完成していて、

心に染みいる歌声でした。


アンコールを含め全18曲、

バレンタインデーにふさわしい愛の歌をたっぷり聞かせてもらいました。


もちろん濱島さんのお家芸とも言える「チャールダーシュ」のバイオリンソロは、

フィギュア選手に負けない回転と客席を回っての熱演でした。

S080


温かな食事とスパイシーなホットワインが 今回のスペシャルドリンク。

会場は終始温かな雰囲気に包まれていました。


ボーカル…アメリア


バイオリン…濱島秀行


ギター…青木弦六

S057



« No.238 逆輸入?金時人参 | トップページ | No239 Ver2 雪の日のバレンタインライブ »

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637385/55011548

この記事へのトラックバック一覧です: No.239 雪の日のバレンタインライブ:

« No.238 逆輸入?金時人参 | トップページ | No239 Ver2 雪の日のバレンタインライブ »