« No.265 お休みのお知らせ | トップページ | No.267 開店15周年フェアのお知らせ »

2014年5月21日 (水)

No.264 覚えられない名前

なかなか覚えられない名前、グレープフルーツの一種の「オロブロンコ」。

りんごが少なくなってきた今、我が家では毎朝、食べてます。

グレープフルーツよりは、苦味が少なく、甘い果汁がたっぷりの果物。

S008


このオロブロンコ、私の中でいつの間にか「オロビアンコ」になり、

はたまた、どういう訳か「ボナンザ」になってしまいました。

朝から「今、ボナンザ剥くから、待ってね~」とか言ってるけど、

それは将棋ソフトの名前らしい。

はたまた、「ボナザン」になったり、「ボナサン」になったりと変化球もしばしば。

なかなか「オロブロンコ」と本名では呼んでもらえません。


そういえば、昨年行った、シルクロードでの現地ガイドさんは「モハメド」さん。

4日間を一緒に過ごし、帰りのバスの中、私は「アブラハムさんはイスラム教徒なのに、

どうしてヒゲをはやしてないの?」と話しかけたが、返事がない

おかしいなと思っていると、振り向いた彼は「僕は今日からアブラハムに改名します」と。

失礼しました。「モハメド」さんでした!今思い出しても笑いが込み上げてきます。


シルクロードの旅からもうすぐ一年。

日本語でジョークを飛ばし、一人で突っ込みを入れてた彼は今ごろどうしているのかな?

日本語ガイドの仕事はあるのかな?

不穏な新彊ウイグル自治区がテレビにうつるたび思い出します。


今日はちゃんとメモして買い物してきたので、明日は「オロブロンコ」と言えますように。

火曜日に伸びほうだいだった庭のチューリップの残骸などを整理してスッキリ。

S007

庭は初夏の草花が我も我もと伸びようとしてました。

私が好きな半日陰では、

お客様からいただいた秋海棠(しゅうかいどう)もすっかり根づき、

大文字草や黒みつばも頑張ってました。

それらをそっと鉢にうつして、がくあじさいをおろしました。思惑どおり夜からは雨。

また勢いよく伸びてね。

S006

 

« No.265 お休みのお知らせ | トップページ | No.267 開店15周年フェアのお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637385/56271680

この記事へのトラックバック一覧です: No.264 覚えられない名前:

« No.265 お休みのお知らせ | トップページ | No.267 開店15周年フェアのお知らせ »