« No.314 突き抜けるおいしさ  東京おいしい街歩き 1 | トップページ | No.316突き抜けるおいしさ 東京街歩き3 »

2014年9月12日 (金)

No.315 突き抜けるおいしさ 東京おいしい街歩き 2

西荻窪から荻窪へ。目指す欧風カレーの店、「トマト」へは5時過ぎに到着。

意外に目だたない店構えに拍子抜け。

S058

6時半開店ということで、まだ誰も待っていないことにも拍子抜けしていると...

中から奥様が、「6時頃からで、大丈夫ですよ」と。


そこで、しばらく荻窪の街を街歩き。果物や野菜が豊富に並んだ自然食品の店で、

珍しい果物、さるなしを発見。

S001

買い物のお客様からキウイの小さいの、珍しいものよ、と教わり、私も購入。

ちょうど秋祭りで、おみこしが商店街を練り歩くのにも遭遇して、旅気分を満喫。

S073

雨が降っていたので、ビニールを被っていて残念。


でも、気になるのはトマトの行列。早々に6時前から再び並び始め(もちろん一番)、

行列もだいぶ長くなった頃、みせにパッと明かりがつき開店。

15席の店内は10名でドアが閉まりました。


オーダーを決めていた「ジャワカレー」をさっ
そく注文。

野菜や果物を煮溶かし、フォンドボーでのばしたソースは、口に含むと、

爽やかな酸味の後、ホールスパイスがはじけ、

まろやかさとスパイシー感が口いっぱいに広がり、さすがです。

S065

ここでもまた、突き抜けたおいしさを実感。ご飯もよく炊けていて、ルーもたっぷり。

なるほど納得の味に心も体もポカポカになり店を後にしました。

後で写真を見ると、私はニコニコでした。

店の外では暗くなった街に行列が続いていました。


「サルメリア69」のハムといい、「トマト」のカレーといい、突き抜けた感がとてもしました。

極めてます。 ホテルに到着後、サルメリアの生ハムと、さるなしと、

赤ワインで一日目を大満足で閉めくくりました。

S078


.

 

 

« No.314 突き抜けるおいしさ  東京おいしい街歩き 1 | トップページ | No.316突き抜けるおいしさ 東京街歩き3 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637385/57354104

この記事へのトラックバック一覧です: No.315 突き抜けるおいしさ 東京おいしい街歩き 2:

« No.314 突き抜けるおいしさ  東京おいしい街歩き 1 | トップページ | No.316突き抜けるおいしさ 東京街歩き3 »