« No.411 梅雨の晴れ間に、蛍狩り | トップページ | No.413開店記念フェアのご案内 »

2015年6月16日 (火)

No.412 お弁当は手作り派?

蛍狩りで日本の美しい自然を満喫した翌日、

お弁当を詰めるロボットが、人気を集めているというニュースを見ました。

家庭のお弁当を詰めるのに、ロボットが登場、なんてことじゃないけど、

コンビニや駅弁などの、大量に生産されるお弁当をラインに乗せて、

ロボットが具材を決められた場所に置いていくという機械が開発され、

人気を集めているというものでした。

食品の異物混入などのニュースが後を絶たない昨今、

混入事件後に業績が大幅に落ちたマックの例などからも、

消費者がこの問題にすごく敏感になっていることが、背景にあるとのことです

私は、うん?ロボットが規則正しく置いたお弁当はおいしのかな?

とすぐに疑問に思いました。

店でもあってはいけないことながら、お皿に髪の毛が、なんてこともあります。

そうならないように、仕込み、調理、盛り付けなど、色々な工程で、

色々な人が注意を払ってはいます。それでも絶対ないとは言えないこと。

もし自分が客の立場なら、やっぱり嫌だろうな。

と思いながらも、最近は本当にみんなが神経質になり、

過敏になってるからロボットにお任せも仕方ないことなんかな、

と思いながら、ニュースを見てました。


私はやっぱりできる限り手作りを応援したいな。

お母さんの手作りのお弁当は多少ヘタクソでもやっぱり温かい気がする。

美味しいって、そういうことじゃないのかな?

庭仕事をしていると、時々土の中から、

お菓子などの包装紙の端切れが出てくることがあります。

土の色に決して同化しない、その原色にどきりとさせられます。

釘や紙や葉っぱなどは、時間が経てば、ちゃんと土に返っていくのに、

人間が作り出したものはなんてやっかいなんだろう。

でも日常生活で工業製品のお世話にならずに、生活することは不可能です

複雑な気持ちで、お弁当を詰めるロボットのニュースを見ていました。


浅野屋のお弁当はもちろん、手作り、1つ1つ詰めています。

S002




.

« No.411 梅雨の晴れ間に、蛍狩り | トップページ | No.413開店記念フェアのご案内 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.412 お弁当は手作り派?:

« No.411 梅雨の晴れ間に、蛍狩り | トップページ | No.413開店記念フェアのご案内 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ