« No.441 旬野菜の冷製仕込み ファイアー | トップページ | No.443 猫元気 »

2015年9月16日 (水)

No.442 軽々と国を越え ***アメリアライブ

9月14日月曜日に以前から準備していたボサノバボーカリスト

アメリアのライブディナー開催。

2枚目CDの発売記念ライブとあって、

ご予約満席のお客様の熱気も相当でした。

今回はアルバムレコーディングメンバーのうち、

3人が大阪と京都から駆けつけてくれ、

ギター、ピアノ、ベースそしてボーカルという構成。

楽器の数も多かったし、演奏のボリュームも満点、それぞれのメンバーが、

それぞれの素晴らしい仕事を披露してくれ、素晴らしいライブになりました。

1枚目のアルバムでもお馴染みの「おいしい水」からスタート。

アクシデントもあったけれど、

歌ううちにだんだんノリノリになってきたアメリア。

S033

商社勤務時代に大好きだったブラジルで

3年間を過ごすうちに身につけた流暢なポルトガル語。

大好きなボサノバやサンバをポルトガル語で歌ってたかと思うと、

日本語で歌い、「ヤーラヤラー」と歌っているうちに

またポルトガル語になり。まるで日本とブラジルの両国をこともなげに、

自由に行き来している人です。

S013

大きな身体から出る伸びやかな声にみんなが元気をもらいました。

2部からは、サンバのステップも披露、大きな後ろ姿を見ていると、

この人、何人?

少なくとも日本人の枠にはおさまらないな~なんて思いながら、

あっという間に14曲が終わりました。

お料理も素敵でした。お出しするのに必死で写真がなくてごめんなさい。


ガスパチョとポンディケージョ、生ハムと3種類のフルーツのサラダ、

そしてブラジルの国民的料理、フェイジョアーダをアレンジした、

ポークとソーセージと豆のシチューと

お料理でもブラジル色を満喫していただきました。

お客様との一体感が素敵なライブディナー。

S010_2

夜も更け、最後は「宙よ」という日本語の歌でしっとりと締めくくられました。

素敵なライブ、ありがとうございました。

アメリアの2ndアルバムは12曲入り2500円で

浅野屋でもお取り扱いしています。

ダンディで個性的なバックバンドの皆さん

S035




« No.441 旬野菜の冷製仕込み ファイアー | トップページ | No.443 猫元気 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.442 軽々と国を越え ***アメリアライブ:

« No.441 旬野菜の冷製仕込み ファイアー | トップページ | No.443 猫元気 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ