« NO. 480 方向音痴、伏見を歩く | トップページ | NO.482 りんごジャム »

2016年2月14日 (日)

NO.481 元の浅野屋に戻る

大掃除の時に、ついにビリビリになってしまった、客席ののれん。

オーダーで新調したものが届き、早速、掛けてみました。

前と同じ葛布は用意できなかったけれど、中々良いですよ。

以前とあまり変わらず、違和感がないです。

あ~、これでやっと落ち着きました。のれんがないと、

赤い壁が剥きだしで、広々と見えたけれど、落ち着かない感じでした。

やり残していた掃除も少しづつはかどり、店内さっぱりして、

気持ちが良いです。

S002

昨日は、いつもご利用いただくご夫婦がご来店。

いつも注文される、「ハムとチーズの盛り合わせ」を頼まれました。

メニューにはないけれど、ある材料を盛り合わせるだけなので、

いつも色んな組み合わせで、お出ししています。

この日は、後で日本酒を飲まれると言うことだったので

コート ドゥローヌのシャプティエ クローズエルミタージュのハーフボトルを

お勧めしました。

S006

濃縮された果実味が奥様のお好みにピッタリだったようで、

とても喜んでいただきました。

チーズやハムを少しづつ、何種類もいただくのは、

中々家庭では難しいから、うれしいと、いつもこのメニューを頼まれます。

「旬野菜の温製」は別のご夫婦のご注文です。

今は冬に美味しい野菜がいっぱい。カリフラワー、カブ、ブロッコリー、

芽キャベツ、にんじん、

S010

変わったところで、珊瑚カリフラワーも今、美味しいですよ。

レンコン、カボチャ、ブナピー、パプリカと色とりどり、

目にもうれしい一品です。

お料理上手な奥様からは

「こんなにたくさんのお野菜、用意するのは大変ね」と、

いつも台所に立ってる方の視線です。

私が行く八百屋さんいわく「野菜は剥かないといけないので、売れんわ」、

トホホですが、現実かも、です。

いつもの浅野屋、やってます。ご来店お待ちしています。



« NO. 480 方向音痴、伏見を歩く | トップページ | NO.482 りんごジャム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637385/63937070

この記事へのトラックバック一覧です: NO.481 元の浅野屋に戻る:

« NO. 480 方向音痴、伏見を歩く | トップページ | NO.482 りんごジャム »