« No.581 新しい扉へ | トップページ | No.583  なんでも100円市やります »

2017年1月 6日 (金)

No.582 年越しそば

我が家の恒例年末行事は京都、祇園きりとおしの「権兵衛」で

年越しそばと、名物親子丼を食べる、

ですが、昨年末は京都暮らしも長くなった次女が、

「美味しい蕎麦屋さんを見つけたから、紹介したい」と言うことで、

木屋町を少し東に入った「河道屋銀華」へ行って来ました。

S007

京都はだいたい、うどん文化。

柔わ柔わのうどんに柔らかい九条ネギをたっぷり載せて、

フウフウ言いながら食べます。

蕎麦屋は昔はあまりなかったように思います。

そんななかで、学生の頃からよく行ったのが「河道屋」。

そこの支店とのことなので、懐かしさもあり、揃って出掛けました。

蕎麦のほかに、うどんや丼も揃った「権兵衛」とは違い、

「河道屋」は蕎麦と付きだしとお酒しかない、純蕎麦屋。

10数人も入れば満杯の小さな店で、懐かしい出汁の匂いと共に、

それぞれの蕎麦を注文しました。

S016

食べながら、次女が「今年一番美味しかったものは何?」と

聞いてきました。

私は即座に「灰の下のトリュフ」と答えると

シェフは「灰の下のトリュフとタリアテッレの白トリュフがけは

甲乙着けがたい」と唸ってました。

次女は「富山で食べた白子の炙り」だそうです。

確かに、現地じゃないと食べられそうにないものです。

蕎麦をいただきながら、美味しい思い出で一年を振り返りました。

皆さんの美味しかったものは何んですか?

京都タワーもお正月のライトアップ!! 

鋼板を溶接して作られた、鉄骨を使わない世界一高い建物だそうです。

元旦の京都新聞で、紹介されていました。

S040

正月2日の京の空

S061


.

« No.581 新しい扉へ | トップページ | No.583  なんでも100円市やります »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637385/69131333

この記事へのトラックバック一覧です: No.582 年越しそば:

« No.581 新しい扉へ | トップページ | No.583  なんでも100円市やります »