« No.643 珍しい、糸うり | トップページ | No.645 爽やか、かぼすサワー »

2017年10月18日 (水)

No.644  こっそりカキフライ

長雨の後に、一気に寒くなり、衣類の調節、体調管理に気を使うこの頃です。

10月の声が聞こえれば、カキフライの季節到来です。

実は今月5日頃から始まっていましたが、ご案内がおそくなりました。

例年通り、三重県は鳥羽、浦村の美味しいカキです。

シーズン初めのさっぱりとしたお味をお楽しみ下さい。

カキフライが始まるとシェフは1つ1つのカキにパン粉をつけ、

フライヤーに入れた後も1つ1つひっくり返し、いつも腱鞘炎になります。

約5粒のカキフライも20皿出れば100回手を動かすことに。

今年は加えて、揚げ物をするフライヤーが、前の店に比べれば、

うんと小さくなり、一度に入れられる量が少なく、苦心しているようです。

少しお時間をいただくことがあるかも知れませんが、お許し下さい。

それでもやっぱりカキフライ食べたいもんね。

カキフライ定食  1500円(ご飯、赤だし付き) 

S032

20171002_1

« No.643 珍しい、糸うり | トップページ | No.645 爽やか、かぼすサワー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637385/71994543

この記事へのトラックバック一覧です: No.644  こっそりカキフライ:

« No.643 珍しい、糸うり | トップページ | No.645 爽やか、かぼすサワー »