« No.674 思い出のトリュフショコラ | トップページ | No.676  整いました »

2018年2月13日 (火)

No.675 それぞれの道へ

浅野屋スタッフの卒業をお祝いしての送別会を、お休みの間にしました。

前の浅野屋から引き続き、大学1年生から、または2年生からずっと卒業まで、

頑張ってくれた女の子たちは4人。一斉に卒業です。

入って来たときにはまだまだあどけなさの残る彼女たちも、色々な経験を経て、

すっかり大人っぽく変身です。

就職が2人。大学院進学1人、留学1人とそれぞれの進路ですが、

みんな自分の進む道をしっかり考えています。

お昼の主婦2人とOBの社会人Mさんは仕事が済んでからの参加。

完全な女子会でしたが、ごちそうを作ってもらわないといけないので、

シェフだけは特別参加。

鴨とキノコのサラダや温野菜、メンチボールやカレーなど、

思い出の料理とお酒を前に思い出話に花が咲きました。

S001

それぞれの成長を喜び、これからの進む道にエールを送った一夜でした。

私からみんなへ それぞれの好きな色からイメージして、

手作りのコサージュをプレゼントしました。

S015


.

« No.674 思い出のトリュフショコラ | トップページ | No.676  整いました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.675 それぞれの道へ:

« No.674 思い出のトリュフショコラ | トップページ | No.676  整いました »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ