« No.771 不思議なマツバラン | トップページ | No.773 営業のお知らせ »

2019年6月 6日 (木)

No.772  人、人、人の熱田祭り

名古屋に夏の訪れを告げる熱田神宮の熱田祭り。ちょうど定休日と重なったので出かけてみました。

名古屋に住んで30数年になるけれど、案外行っていないところも多く、

お祭りとなると土日営業の私たちにには、縁遠いものです。

今回は幻想的な献灯巻き藁を楽しみに出かけました。家からは遠い熱田さん。

友人の結婚式に行ったのは何十年前かな?

夕方に到着後、しばらくは人出もそんなではなかったので、ゆっくり屋台を見てまわる。

お目当ては近頃話題の韓国のチーズ入りホットドッグというのか、チーズハットグ。

どこのお店がチーズが大きいかな?じっくり見て行ったり来たり。

ちょっと甘い皮にトローリチーズでおいしかったです。たませんも初めて食べました。

1枚づつ目玉焼きを焼いていて、熱々でやさしい味わい。

屋台もインスタの映えする、盛り付けのきれいなものばかりで、目移りします。その数250とか。

変わったものは冷凍ミカンと称して、缶詰のミカン缶を凍らせていたり。(けっこう売れています)

20190605_192052

だんだん人出が増えて来ました。一つづつろうそくにご神灯を灯して巻き藁を積み上げていました。

20190605_173056

20190605_173258

中には燃えて落ちる場面も。

夕闇にやさしい光が揺れて、美しい献灯巻き藁。

1559747208433

20190605_195557_hdr

 

その後花火を少し見て帰る予定が、地下鉄の駅まで人、人、人で全く身動きが取れない。

行く人、来る人、ごちゃ混ぜで、動いたり、止まったり。命の危険を感じる程でした。

大混雑は20分以上続き、やっと地下鉄のエレベーターに乗ったときには、

同乗の見知らぬおじさんと共に「ハーッ」と顔を見合せ、笑えました。

熱田祭り参戦でした。

 

« No.771 不思議なマツバラン | トップページ | No.773 営業のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ