« No.824 ご無沙汰してます 元気です | トップページ | No.826 キャッシュレス決済の変更点 »

2020年3月 9日 (月)

No.825 インド写真館 動物編

久しぶりにブログ更新すると、皆さんから読んでるよ、とお声がかかり、うれしいです。

ありがとうございます。

さて、中断していたインドの旅。写真で振り返ってみますね。

と、ここで前回シルクロードでは、2日目辺りでカメラを落としてレンズがパリーン。

以降、フォーカスがかかったような写真となり、無念。

そして今回、もう壊れてもいいやと、愛用の古いカメラを持参したら、

2日目夜からまったく動かなくなる、とまたしても早々のトラブル。迷いに迷って持っていった、

スマホのカメラ機能に助けてもらった旅でした。

が、しかし、肝心のブッダガヤ(お悟りを開かれた地)はスマホ禁止で写真はなしとなったけれど。

インドは動物と人間が入り交じり、暮らしていました。

ゾウこそ、見かけなかったけれど、牛、犬、猿、ヤギは至るところに。

水牛、羊、いの豚などもよく見かけました。

猫はヒンドゥーの神様の乗り物のネズミの敵とみられ、人気が無いそうです。

ベナレスの路地裏にて  私たちが通るのをじっと待ってくれていた牛。

この写真を見て母は、「作り物が置いてあるのか?」と。いえいえ、本物です。

Sdscn6641

インドの牛。背中にコブがあり、乳量は少ないけれど、この牛のお乳の味がインド人は大好きとのこと。

この後でいただいた、チャイもおいしかったです。

Sdsc_0339

ナーランダ大学跡の看板を背にした犬。この犬がこの後ずーっと着いて来ました。

あちこちにいるけれど、おとなしく、怖くはないです。

瞑想する犬。寝るときは、どの犬もこのポーズ。

Sdsc_0583

祇園精舎のお猿。お勤めをよりしていたら、誰かのカバンを加えて行く猿。

Sdsc_0575

お菓子の袋を発見したようです。祇園精舎の鐘の音はいずこへ。ああ、プラゴミは怖い。

Shorizon_0001_burst20200131194723860_cov

霊鷲山の猿。こちらは孫悟空のモデルのキンシコウかな。しっぽが長い猿です。

お釈迦様の逸話にも猿はよく登場します。

Shorizon_0001_burst20200205131419570_cov

りすもあちらこちらにいました。

 

« No.824 ご無沙汰してます 元気です | トップページ | No.826 キャッシュレス決済の変更点 »

旅行・地域」カテゴリの記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ