« No.977 妄念妄想な毎日 | トップページ | 2月のカレンダーです »

2022年1月25日 (火)

No.978 新しいカレンダー

1月も、あっという間に後半に。

いや、本当にいつ月日が過ぎたのかしら?

今年は、「和食の暦」というカレンダーを初めて買いました。

「四季の恵みをいただきます 和食の暦」というものです。

昨年までは、「二十四節気、七十二候 歳時記カレンダー」を掛けていた、

お風呂の脱衣場。今はパウダールームというのかな?

小寒やら大寒やら、月の満ち欠けやらを見ながら、

書かれている俳句や短歌を読み、歯を磨いたり、

ドライヤーをかけたりの時間を楽しんでました。

でも、「芹乃栄」(芹すなわちさかう)とか、

読んでも頭に入らなくて、フムフムで、忘れてしまい。

が、今年のカレンダーは「芹乃栄」の横に春の七草の絵が。

Sdsc_2123

Sdsc_2126

「鏡開き」の横にはぜんざいの絵と共に、餅を「割る」ではなく、

「開く」と呼ぶのは言霊を信じた日本人らしい言い換え、という説明が。

食いしん坊の私には、こちらの方が頭に入り安くて、

朝な夕な、楽しみに眺めています。

美しいイラストと日本の四季折々の食文化の紹介を

今年は楽しませてもらいます。

 

 

.

« No.977 妄念妄想な毎日 | トップページ | 2月のカレンダーです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ