« No.1004 作品×作品×作品 | トップページ | No.1006 シェフと主婦 »

2022年7月 7日 (木)

No.1005 ビーフカレー始まる

早々の梅雨明け、そして猛暑。7月頭の台風と、

目まぐるしい天気の変わりように中々身体がついていきませんね。

そんな時、浅野屋恒例の「ビーフカレー」で、

身体もシャキッとしませんか。

牛頬肉と玉ねぎがとろとろ。

一口食べて甘いけれど、あと引くスパイスが大人の味です。

毎年、この時期は「旬野菜の冷製」をお出ししていますが、

今年は好評につき、「旬野菜の温製」を続けてお出しします。

たくさんの種類の野菜が採れるので、ファンが多い一品です。

冷たいものは、じゃがいもやトマトの冷たいポタージュを、

出来るときにお出ししますね。

そして、なんとか確保している、

イタリアの生ハムに合わせて、桃が始まりました。

暑かったせいか、桃の甘さも初めからのってます。

他にも千葉産の赤肉メロンもとろとろで美味しいです。

「モッツァレラトマトのサラダ パッションフルーツ掛け」もあと少しお出しできます。

暑いですが、暑いときに美味しいものを揃えて

浅野屋でお待ちしております。

ビーフカレー 1600円  (税込)

旬野菜の温製 900円

生ハムとフルーツのサラダ 1300円

モッツァレラとトマトのサラダ パッションフルーツ掛け 1500円

 

今週末10日日曜日~13日水曜日まで

連休させていただきます。

変則営業が続き、申し訳ありません。

 

.

« No.1004 作品×作品×作品 | トップページ | No.1006 シェフと主婦 »

ニュース」カテゴリの記事