« No.1020 富山旅 | トップページ | No.1022 知られざる競りの世界をのぞき見 »

2022年11月 7日 (月)

No.1021 カキフライ始まる

先週の祭日開けから、カキフライが始まっています。

ご案内が遅くなり、すみません。

今年は海水温が高く、

海の中は例年通りとは行かないようです。

カキフライも提供がだいぶ遅れました。

まだまだカキは小さいですが、フレッシュな磯の香りと共に、

揚げたて、ジューシーなカキをお楽しみ下さい。

安定した供給がある、三重の浦村のカキをつかった、

「カキフライ定食」(ご飯、赤だし付き)消費税込み  1600円 です。

また、昨年仕込んだからすみも残りわずかと思っていたら、

いつもより早めに魚屋さんの店頭にボラの卵巣が並びました。

先週から付け込み、これから乾燥に入ります。

仕上がりは来年ですが、今年は良いボラの卵巣が期待できるとのこと。

少しづつ、仕込んでいきますね。

壊れた携帯電話がやっと月曜日に復旧しました。

カキフライ等の写真も撮れないまま、今日は立冬でした。

ディナーが始まる時間には、外はすっかり暗くなり、

季節のうつろいを感じます。

カキフライ、カラスミ、ボージョレの季節と

少しずつ冬の足音がしてきた今、

しばらく気候の良い時期を楽しませてもらいたいです。

 

 

.

« No.1020 富山旅 | トップページ | No.1022 知られざる競りの世界をのぞき見 »

ニュース」カテゴリの記事

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ