« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月

2023年7月30日 (日)

8月のカレンダー

毎日、溶けるように暑いです。

8月も多めにお休みをいただきます。

2023__page0001

また、貸し切り、ご予約満席の日もあるので、

ご来店の際にはご予約をお勧めします。

カレンダー以外にもご予約等で

お席がご用意できなくなる場合もあります。

お電話でご確認下さい。

 

 

 

.

2023年7月27日 (木)

No.1041 賄い よーいドン

いつもみんなの賄い作りが、

時間が押せ押せになって、焦る私。

17時前には出勤したいといつも思いながら…。

この日は16時08分

すべての野菜は切り揃え、飛び魚はまだビニール袋の中

Sdsc_3266

16時26分

野菜は炒めて、時間ないから、もうケチャップでいいやと、味付け終了。

Sdsc_3268

飛び魚は塩をして、グリル投入。

なんとか、これをタッパに詰めて店へ到着。

暑いし、賄い作りで私の一日は終了。

と言いたいとこだけど、そこから本業の店の仕事です。

賄いは夜においしくいただきました。毎日時間との戦い。

 

 

 

 

2023年7月24日 (月)

No.1040 ぴよりん降臨

Sdsc_3291

7月22日土曜日の夜、片付けをしていると、足元に、ぴよりんのマスコットが。

奥のテーブル席です。落とされた方、お申し出下さい。

 

浅野屋でお待ちしております。

7月24日(月)から26日(水)まで連休させていただきます。

 

生ハムと桃のサラダ  1400円(税込み)

Sdsc_3289

 

 

2023年7月17日 (月)

No.1039 叫び

「ええー!」 シェフの叫びを久しぶりに聞きました。

ほぼ満席の店内で、まだお料理も出ていない席もありながら、

お弁当の注文に取り掛かっていた時でした。

ひとしきり食べ終わったお客様からまさかの追加注文が…。

けっこう、びっくり性のシェフには私から、かねがね、

「どんな注文が入っても叫ばないでね」とお願いしてるのです。

しばらくなかったけど、久々に「ええ―!」を聞いた。こちらの心臓にも悪いです。

小さな店で、お客様にも丸聞こえ。

注文したことが申し訳なくなるようなことは、避けたいです。

そんなに難しいご注文でもなかったので、なんとかお出しできてやれやれ。

その翌日、夜営業終わり、片付けも済んで、

シフト連絡していた私が今度は「ええー!」叫びました。

10分前まで「明日はよろしく」と連絡取り合ってたスタッフから、

「すみません。急に気分悪くなり、熱が出てきました」と。

もちろん発熱はお休みです。

明日から始まる三連休。

彼女はたくさんシフトに入っていて、

みんなにヘルプ要請回すも急過ぎて、入れる子無し。

初日、土曜日のランチ、2人で店を回しました。忙しかったけどなんとかはなる。

でもこれが続くのは、さすがに無理と判断して、

申し訳ないけれど、急遽、日曜日ランチの営業をお休みさせてもらいました。

おかげで私たちは息を吹き返したけれど、

あの炎天下、店に足を運んで下さったお客様は、

シャッターの張り紙を見て、きっと「ええー!」でしたよね。

「ええー!」の連鎖。本当に申し訳ありませんでした。

今日のディナーも2人で頑張ります。

すでに予約何件かあり。2人とも叫ばないよう頑張ります。

発熱の彼女は、結局コロナ感染で、

しばらく出勤していなかったので、

このまましっかり休んでもらいます。

たいしたことないといいけど。

 

 

2023年7月15日 (土)

No.1038 営業の変更のお知らせ 

大変申し訳ありませんが、 

7月16日日曜日 ランチの営業を休ませていただきます。

ディナーは通常通り5時30分より営業いたします。

急な事情により、ご案内遅くなり申し訳ありませんが、

よろしくお願いします。

 

.

2023年7月 1日 (土)

No.1037 お久しぶりです

お久しぶりです。

浅野屋奥さんです。

本当に久しぶり過ぎて、お許し下さい。

店は休み多めながらも、色々なお客様に励まされながら、

営業しています。

先日、6月26日に浅野屋洋食店、開店24周年を迎えました。

当日は、お客様の定年退職のお祝いの貸し切り営業で、

その日にご来店の皆さまにもお伝えして、

私たちもおめでとうを言っていただきました。

内山の店に引っ越してきてきてからも、4月で丸6年の時が経ちました。

ブログは色々お伝えしたいこともありながら、

体調を優先するとお休みがちとなり、申し訳ありません。

お待たせの夏、冬限定の「ビーフカレー」は7月7日から開始します。

「生ハムとフルーツのサラダ」はスペインのハモンセラーノとメロン、

または台湾パイナップルの組み合わせ。

以前はメロンがあまり好きではなかった私も、

生ハムに合う美味しいメロンを探している内に、

すっかりメロン好きになりました。

Image002

スイカが大好きな次女はメロンとスイカなら

「断然スイカ。スイカは花があるよねー」と言います。

私と長女は「ええ?花があるのはメロンよね。」と、

すっかりメロン好きに。さて、あなたはどちら?

「モッツァレラとトマトのサラダ パッションフルーツ添え」も

今の時期だけです。パッションの香りがふわっと香りますよ。

Simage

7月3日から6日までは勝手ながら連休させていただきます。

ご来店の折には、お電話いただけると助かります。

 

 

 

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ